二条の軌跡

日本一有名?な鉄道橋

20180714
ワールドカップを連日テレビ観戦して寝不足多忙につき更新できませんでした・・・
日本代表は無事決勝トーナメント進出も果たし、結果的にブラジルを下しベスト4入りしたベルギー相手に善戦惜敗。
ベスト8とはならず悔しい思いですが良い夢をみれました。また4年後のカタール大会を今から楽しみに待ちたいと思います。


旧余部鉄橋での出雲の一コマ。こんな鉄橋が戦前しかも明治に造られたなんて信じられません。
海外から技術提供されているので独特な造り。下から見た時のスケールは言葉にできないレベルの建造物でした。
今思えば桜の時期に晴れコマを撮っておきたかったですが、白波が立つ冬枯れの日本海らしさもまた趣があってヨシ。
スポンサーサイト
  1. 2018/07/14(土) 10:54:42|
  2. 西日本の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四年越し

20180614
上から撮るとよくわかる編成美。揃った張り上げ屋根に原色DD。
純正HMもついて編成にはロ、ハ、シが勢揃い。やはりブルトレとはこうで無くては。
撮ってる側からすれば食堂車が営業してるかなんかは二の次。乗るなら利用したいですがw
終着後の車庫でのワンシーンもバリ順で普通に1カットになってしまう有難さ。遠征時には大助かりです。
そしてこのDD51 1186はこの数年後に山陰お召の本務機に抜擢。いい記録になりました。



さていよいよ・・・とうとう・・・ついに・・・やっとこさ・・・待ちに待った・・・



サッカーのW杯が今日からスタートします!!
毎度毎度寝る間を惜しんで眠い目をこすりながらも仕事中以外は大体の試合を生中継で観戦。
思えば小学生の頃、地元サッカークラブのチームメンバーとその父兄と共に98年仏大会の日本対アルゼンチン戦を観た日から自分の日本代表サッカー観戦は始まりました。
何気に地元平塚のベルマーレユースといい勝負をする強いチームに所属していましたw
今大会もロシア開催なのでプレーヤーだけでは無く視聴者側にもハードなスケジュールが予想されます・・・
さらには今週末はアロンソやバトンも出場するル・マン24時間耐久レースも開催。
サッカー好き、モタスポ好きの自分にとっては正に盆と正月がいっぺんに来てしまったような状態で今から楽しみです。
  1. 2018/06/14(木) 21:44:53|
  2. 西日本の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IZUMO

20180606
屋根の高さが統一された美しいブルトレ編成を原色DDが牽く列車が毎日走っていた10数年前。
必至に追っかけていた北斗星や愛知の原色よりもこっちをもっと撮っておけばと思う今日この頃。
末期はロネのみ銀帯だったみたいですが凸凹屋根のスシ入り編成とは違って素晴らしい。
ちなみに有名な出雲大社の正式名称は「いずもたいしゃ」では無く「いづもおおやしろ」です。
  1. 2018/06/06(水) 20:14:40|
  2. 西日本の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田端PF花型運用

img368_convert_20180528204135.jpg
かつては多くのブルトレが毎日走っていた東海道本線。
個人的にはEF66よりもPFの方が好みだったので瀬戸亡き後は出雲がお気に入りでした。
編成全て統一された金帯、北斗星とは違いオシ24まで統一された張り上げ屋根の編成美。
自分が見てきたブルトレの中では一番好みのブルトレ編成でした。
  1. 2018/05/28(月) 20:50:31|
  2. 東海道本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PF二次車

20180514
前回の冬枯れ寒空とは異なり綺麗な青空の下を行く1038牽引の1153列車。
コンテナもごちゃ混ぜではなく赤紫色の現行カラーが増えコンテナの更新時期の軌跡が覗える二枚の比較。
年中順光になるこの場所ではローアングルで引っ張って撮るのがお気に入り。
1001、1038、1041、1054の最後まで残った前期型四台の中では1038が一番原型に近くて好きでした。
原色、全窓白Hゴム、PS17パンタ、全面通風孔、スノープラウ、ナンバー切り文字・・・うーん跳満です。
  1. 2018/05/14(月) 21:39:08|
  2. 東日本の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1153レ

20180506
最後の高機特急色の中で一番最初に除籍となり東タに移った541。
541が現役時代の写真なだけあって青いコンテナ群や日通コンテナに古さを感じちゃいます。
行き交う車はトラックばかり、色々なところへ延びるレールがあったりと工業地帯の独特な感じが好きな場所でした。

  1. 2018/05/06(日) 20:02:00|
  2. 東日本の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乙女坂行き

20180423
先日UPした美濃赤坂赤ホキの1059バージョンを。
夏空が最高な暑い日。MLながらで到着から午後の返しまで時間のつぶし方には悩まされた日でした。
結局これ以外に撮るものも思いつかず三脚を立てて数時間農道で昼寝という贅沢な時間つぶしの後に撮影。
  1. 2018/04/23(月) 20:17:34|
  2. EF651059
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

里運用

20180416
安中貨物代走時の安中折り返し待ちの一コマ。里運用といえば渋川塩コンテナとかありましたね・・・(遠い目)
全検前で塗装はカサカサ、スカートはベコベコ。定期運用は無くとも頑張っているのがわかります。
未だに関東で専用貨車を使っている現代貨物界の雄。安中と扇町くらいでしょうか。激渋です。
こいつも641001のように白Hゴムになったりしてくれませんかねえ(懇願)
  1. 2018/04/16(月) 18:41:45|
  2. 東日本の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桃から生まれた?

20180409
日の出直後の石橋を快走する桃太郎ことEF210。
真っ暗な背景にボケボケの編成から正面バリピンの立体感は中判ならでは。
100番台の交差パンタは初期だけでレアですが正直901と1号機以外は出会っても嬉しくない形式・・・
  1. 2018/04/09(月) 19:48:34|
  2. 東海道本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自動ピアノ完備

img382_convert_201803.jpg
思い返すとあまり撮影する機会がなかった夢空間。北斗星スジなんて見向きもせず。
ネタガマ指定かいつもと違う場所を走る時くらいしかチェックすらしない車両でした。
今思えばもっと撮っておけばと思う24系魔改造車。末期は大陸富裕層向けのチャーターが大半。
こんな場所で夢空間を撮影したのはこのコマが最初で最後でした。
  1. 2018/03/28(水) 20:04:59|
  2. 東日本の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

※使用上の注意

れう

Author:れう
2011.9.07開設
神奈川県あゆコロ市民

休鉄状態のため67で撮り貯めた画像を中心にUPしています。
気楽な乗り鉄がメインな今日この頃。
ついにクロスバイクデビュー。カメレオンテ買っちゃいました。

いらっしゃいませ

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

おしながき

北海道の鉄道 (72)
東日本の鉄道 (280)
東海道本線 (74)
東海の鉄道 (82)
西日本の鉄道 (30)
四国の鉄道 (11)
九州の鉄道 (6)
私鉄 (41)
EF5861 (16)
EF651059 (20)
EF651118 (15)
航空機 (17)
風景 (3)
スナップ (24)
食べ物 (2)
機材 (4)
その他 (3)
未分類 (0)

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

にほんブログ村 

 鉄道ブログ 鉄道写真へ
 写真ブログ 中判写真へ

にほんブログ村に鉄道写真、中判写真に REWとして参加しています。

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示